禁煙サプリメント 気になる禁煙効果と注意点


禁煙サプリメントについて

禁煙サプリメントとは?

禁煙サプリメントは禁煙をするときのイライラ感を軽減するために使用する禁煙補助剤です。

禁煙サプリメントはナゼ人気があるのか?

禁煙サプリメントに人気があるようです。人気の理由はなんと言ってもお値段が手軽なのと禁煙外来のように大げさでなく気楽に禁煙にチャレンジをすることが出来るのがポイントです。

禁煙サプリメントの種類と価格

禁煙サプリメントの種類

簡単にお手軽に禁煙にチャレンジするのにオススメなのが禁煙サプリメントです。禁煙サプリメントには価格、内容量、使用されている材料など種類は各製品様々です。効果についても使用されている材料が数多く存在しますので一概には言えませんが最終的な目標については「如何に楽に禁煙できるか」です。最近になって特徴的なのは美肌効果や癒し、ストレス軽減などのような副次的な効果がプラスされている禁煙サプリメントも登場しています。

禁煙サプリメントに使われている成分

禁煙サプリメントで使用されている成分は主にタバコの本数を減らすことを目的とした成分、体をリフレッシュするための成分などに分けることができます。

吸いたいという気持ちを抑えてくれるとされる成分

グリーンオートエキス、ホップ茶、アマチャズル、ローズヒップなどが含まれています。

体をリフレッシュするための成分

松葉、柑橘系のエキス、α-リボ酸、乳酸系エキス、食用酵母系エキス、各種ビタミン系などがあります。

どれも吸いたい気持ちを抑える成分やイライラ感を抑えるための成分などが含まれています。

※注意したいのがこれらの成分はあくまで健康補助食品です、医薬品のような効果は期待するものではありません。

気になる禁煙サプリメントの価格

禁煙サプリメントの値段は?

気になる禁煙サプリメントの価格ですが安いもので1カ月分1,000円前後で販売されています、しかし、禁煙サプリメントの場合になると内容量も価格帯も様々です。

2014年6月現在で禁煙サプリメントの価格帯は2,000円~7,000円前後です。

さらに内容量も一袋1カ月分や2ケ月分などというように違いがあります、また、何ヶ月分購入すれば○○%引きというような設定をしている販売店もありますので選ぶ際は1カ月分はいくらになるのか?を基準に考えたほうがいいようです。

禁煙サプリメントは安ければいいのか?

使用者からすれば安く、確実に禁煙を成功に導いてくれる「禁煙サプリメント」があれば言うこと無し!です。

それでは、価格が安いサプリメントはどうなのでしょうか、また、高ければそれだけ禁煙に対して効果があるのものなのでしょうか、お手軽に禁煙をすることをサポートすることが出来る禁煙サプリメントですが、いくら安いといっても無駄な買い物はしたくないですしけど、せっかくならば低価格で禁煙を成功させたいものです。

安いサプリメントが禁煙にどのように役立つのか?この答えは実際に個人差があるので絶対にこの商品がオススメというものはありません、冷静になって考えれば分かりますが、安いのは安いなりの理由があるのです。

禁煙サプリメントが安い理由
  • 1 使われている素材が安価
  • 2 開発コストがそれほどかかっていない
  • 3 儲け度外視の価格設定

3番は余り考えられませんが、安い素材を使っていればそれだけ製品に対しても有効性が疑われますし、2番の開発コストが掛かっていないという理由ならばそれだけオリジナリティーがなく効果に対しても疑問アリというのが購入者からして見れば感じる点でしょう。

値段が高めの禁煙サプリメントで成功しやすい理由

高価ならば禁煙の成功率は変わるのか?

価格が高い製品の場合はそれなりの理由があります、まず考えられるのは使われている素材に高価なものが含まれていたり、開発のために多くのお金が掛かっている場合も在ります。往々にして高価な理由は開発費といわれています、つまり、それだけ禁煙を成功させるために必要な要件を満たしている場合が多いのです。

タバコをやめるのに大切なのは「どのような方法で」というようりも「どの程度タバコを避けることが出来るか」にあります、禁煙サプリメントはあくまで補助的なものです、しかし、禁煙を成功に導いてくれる大切な道具として考えるのならば効果の不明な安い製品よりもある程度信用のある商品のほうがオススメです。

禁煙サプリメントは効き目と金額のバランスが大切

最後に2,000円の禁煙サプリメントと7,000円の禁煙サプリメントどちらがいいの?といわれれば7000円の禁煙サプリメントが正解と言えます、何故かといえば7,000円程度で禁煙できるのならば儲けものだからです。実際に禁煙外来に行けばわかりますが一ヶ月の費用は自己負担分として8000円~1万円です、しかもチャンスは一回だけです、それ以降は条件をクリアーしない限り自由診療となります。もちろん医療費が高額になります。

禁煙サプリメントのメリット・デメリット・副作用について

禁煙サプリメントのメリットデメリットについてしっかりと理解してみましょう。

禁煙サプリメントの本来の立ち位置

禁煙サプリメントは禁煙をするための補助食品です、簡単に禁煙にチャレンジできるので巷では人気があるようです。そんな禁煙サプリメントですがメリットやデメリットについて知っておいたほうが良いでしょう。

禁煙サプリメントを購入する前にメリットやデメリットを知ることで、いざ購入したけどこんなはずじゃなかった・・・という事がないようにしましょう。

禁煙サプリメントのメリット

  • 禁煙時のイライラや手持ちの悪さをカバーすることが出来る
  • タブレットタイプが多いので持ち運びに便利
  • 禁煙以外の効果も期待できる

禁煙を成功させるために必要な「吸いたい」という気持ちを抑制させるのに必要な成分が禁煙サプリメントに入っています。喫煙をしたいという気持ちはニコチンが少なくなったために脳内で盛んにニコチンを要求している状態です。

禁煙はこの脳の要求を我慢することです、しかし、吸いたいという欲求を我慢するとストレスが出てきます。

禁煙サプリメントはストレスを軽減させるために有効な成分を含んでいます。現在販売されている禁煙サプリメントの多くはタブレットタイプなので持ち運びに便利です。また服用のタイミングも「吸いたくなったときに飲むタイプ」や「1日2回~3回に分けて摂取する」タイプなどがあります。

職場で吸いたくなった場合やお昼の後に摂取するタイプでもタブレットタイプなので場所を選ばずに禁煙サプリを摂取することが出来ます。さらに、禁煙以外の効果も期待できます、美肌効果なども期待できる製品も出ています。

禁煙サプリメントのデメリット

禁煙サプリメントも補助食品なので絶対に禁煙を成功させることはできません、あくまで補助的なものですので禁煙外来や医薬品のような効果はありません。補助的に禁煙をサポートするのみです。巷で多い疑問点が「禁煙サプリメントで医療品のような効目などを出すことが出来ないの?」です、禁煙サプリメントは禁煙補食品なので医薬品のような効果を出す成分は配合されていません。

禁煙サプリメントの副作用

禁煙サプリメントに副作用はあるのか?気になるところですね、折角、簡単・お手軽に禁煙をすることが出来るのに副作用があっては使う意味がありません、結論から言ってしまえば、禁煙サプリメントには他の禁煙のための薬などのような副作用は見当たりません、厚生労働省や国民生活センターや消費者庁などでサリーチしましたが、それらしい記事や事件・事故は見当たりませんでした。

安心は禁物!正しい禁煙サプリメントで注意すること

禁煙サプリメントに副作用がないとしても、どんなに飲んでも大丈夫といったことはありません。禁煙サプリメントの本来の利用はあくまで「補助食品」です、多く摂取したところで、それ以上の効果について期待すべきではありません。どのような食品でも多くとりすぎれば腹痛や下痢・嘔吐をするように補助食品であっても適切な用法や用量を守ることが大切です。また、使われている成分にアレルゲンなどがある場合は湿疹や痒みなどを起こすことがあります。

このようなことは実際に飲んでみなくては分からないことがありますので、アレルギーが心配な場合はメーカーに使用されている製品に対してどのような成分が含まれているかを確認する必要があります。

禁煙サプリメントの価格と効果の関係

禁煙サプリメントの価格と効果はどのような関係があるのかリサーチしてみました。

禁煙サプリメントの本当の効果とは?

精神を落ち着かせてくれる補助的な役目をするのが「禁煙サプリメント」です。そこで禁煙サプリメントにはどのような種類があるのか調べた結果、禁煙時のイライラを抑制する成分が含まれている、イライラなどのストレスによって引き起こされる身体的ダメージの低減、つまりストレスの低減などがあげられます。

禁煙をすると必ずといっていいほどストレスが発生します、また、多くの場合様々な影響が出るものです、人によっては便秘、肌荒れ、睡眠不足、生理不順などまだまだ沢山あります。それらをカバーしてくれるのも禁煙サプリメントには含まれていることがあります。

身体的なストレスを低減させてくれる禁煙サプリメントはやはり高価なのが現状です。その代わりといってはなんですが、金額に応じたメリットがあるのも事実です。しかし、高いには理由があるものです、先にあげた影響に有効な「肌荒れの予防」、「血行の促進」といった補助的な効果のために各種ビタミンの配合や成分が含まれています。

禁煙は体と心に大きなストレスをもたらします、すでに習慣化してしまっているものを止める、また、脳内ではニコチンの摂取によって覚醒作用と鎮静作用をもたらす回路が形成されてしまっているのです。このような状態になって何の補助も無しに禁煙を成功させるには無理があります。そのための補助として禁煙サプリメントを活用することで成功への確率も高くなります。

また、注意したいのはあくまで禁煙サプリメントは「補助食品」であることを心の片隅にとどめておくことが必要です。

部外医薬品と比較するとどうか?

効果が高いとされる禁煙方法として注目を浴びているのが「禁煙外来」や「禁煙補助剤」です。医師の指導と医薬品を使って禁煙を成功に導く方法ですが、保険の適用で自己負担割合は30%としても治療には2万円~3万円は必要とされています。しかし、禁煙サプリメントだけで禁煙ができたら、7000円で禁煙が出来るとすれば安いものだと思えます。

禁煙サプリメントはあくまで健康補助食品であることに留意する

人気があったり、噂で禁煙が簡単に出来るというように「禁煙」はそれほど簡単に出来るものではありません。また禁煙サプリメントは補助食品なので過剰な効果を期待することは止めましょう、禁煙をサポートするための補助的なものです、CMで過剰な案内をしている商品もありますが、その多くは医薬品であることが多いのです。

禁煙補助薬は「タバコを止めさせる為」と言う目的のため、強い薬品が使われていますし本来は医師の指導の下に使用されるのが普通です。そのため効目はありますが、副作用も大きいのです。

対して禁煙サプリメントで使用されている成分はそのように強力なものは使われていません、もっとも、そのような成分を使用したら薬事法に抵触してしまいます。

どのような方法にせよ禁煙をするという意思と行動力が必要です、といっても簡単に禁煙できる方法は沢山あります、ヒントはあんなに好きだったのに冷静に見てみるとなぜ好きだったのか分からない!です、禁煙をするとこの気持ちが凄く分かりますよ。

禁煙サプリメントは効果を確かめて購入するのがオススメ

副次的な効果も重なってさらに成功率を上げることが出来ます、もしも、どの禁煙サプリメントがいいのか?と悩んだら必ず禁煙の補助効果とその他の効果があるのか?成分にアレルゲンが含まれていないか?について確認してみることをオススメします。

私がやめることができた方法は嫌煙草論

私が禁煙を成功させた方法は昔の嫌煙草論でした、1日60本で10年間吸っていましたから438万円が煙と健康リスクと共に溶かしたことになります、直接的にやめた!と決意させたのが金額の多さと彼女に言われたためです。

精神論といっても我慢をしたわけではありませんのでさほど辛さはなかったのですが、もしも普通に禁煙をしたら失敗していたと思います。

決意するほど禁煙は困難になるのかもしれません、それに対して禁煙サプリメントの場合はタバコが吸いたくなったら置き換えればいいだけなのでお手軽に簡単に禁煙できるのが嬉しいですね。

私が禁煙をするとしたらまずニコストップのような製品を試していると思います。私の場合は10年で462万円ですから3ナンバーの新車が購入できる金額を考えれば非常に安い買い物なのかもしれません。

こんな方にオススメです。

  • 手軽に禁煙をしてみたい方
  • お金をかけたくない
  • 精神論やわけのわからない道具よりとりあえず安価に簡単にサプリメントで試してみたい方

誰でもお金は使いたくありません、また嫌な思いはしたくありません、喫煙をやめるという行為はお金を節約することができますがそれに伴って身体的、精神的なストレスが非常に重くのしかかってきます、問題はどちらを天秤に掛けるかです。キツイ思いをしたくなければ禁煙補助剤を使うのが一番です、多少の出費でストレスが軽くなるのならばよいのではないのではないのでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.