分岐点 禁煙CMコンテストを見て思うこと


民法で流れているタバコのCMや健康に注意しましょうというようなCMはよく見かけますが、どれをとっても余り心に残ることはありません、JTや各医療機関、製薬メーカーが作ったCMというのはお金が掛かっているので非常によくできています、有名女優を起用したりしているのでイメージとしては非常に伝わりやすいのですが、なぜかそれほど心にくるものはありません。
a0001_002860

そこで禁煙CMコンテストというものをYOUTUBEでみました、時間にして30秒から40秒程度の作品ですが、どれも心に引っかかる出来栄えになっています。

2013年 CMコンテスト1位 決断

2013年禁煙CMコンテスト第2位 健康の先刻

2013年禁煙CMコンテスト第2位 あなたのキス

2013年禁煙CMコンテスト第2位 気づかない体

2013年禁煙CMコンテスト第2位 こころを満たすもの

2013年禁煙CMコンテスト第2位 もくもく

このほかにもまだまだ多くの作品がありますがどの作品も考えさせられも内容でした、出来が良い悪いではなく如何に心に「引っかかる」か?について選んでいました。

見ていて思うのが必ず「分岐点」というものがある

あの時、タバコに手を伸ばしていなければこのようなことにはならなかったのに・・・

しかし、やめるのも「分岐点」なんですね、如何に気づくのか多くの動画が同様のことを

言っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.